スタンフォードの自分を変える教室 ケリー・マクゴニガル 意志の弱さを嘆く人は必読!

自分の経験則として、数年に一度くらいの割合で本当に自分の人生に影響を与えてくれる本と出合うものだが、本書がまさにその一冊となった。

かねてから、私はなぜこうも意志が弱いのだろう、言い訳を捏造し、簡単に誘惑に負けて自分自身を落胆させてしまうのだろうと、諦めをともなった自己嫌悪にかられることがあった。

ありがたいことに、この本にその答えが書いてあった。長年の疑問が氷解し、解決策を見出すことができた。今後も手元におき、新しい習慣がしっかり身につくよう読み込んでいきたい。