蛇を踏む 川上弘美 今年読んだ本の中で一番つまらなかった作品

今年読んだ本の中で一番つまらなかった作品。ホラーでも幻想文学でもナンセンスでも風刺文学でもないただの教訓のない寓話。これで芥川賞とは。