読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛は勝つ、もんか 姫野カオルコ 直木賞作家による自虐臭漂う恋愛エッセイ

直木賞作家による自虐臭漂う恋愛エッセイ。少女漫画にありそうなキャッチーなタイトルは作中でもけなしまくっているKANのメガヒット曲、「愛は勝つ」からとっているのだろう。作品はもっぱらシモネタと愚痴でしめられているが、個人ブログや掲示板の書き込みにありがちな陰湿さはない。プロの仕事以前に、読者を楽しませよう、笑わせようとしている作者のあっけらかんとした態度が暗さを払拭しているのだ。ただ、後半に進めば進むほどクオリティが落ちてくるのが残念だったかな。