読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツイン・ルームから海が見える 喜多嶋隆 どの短編も魅力的な女性が現れては主人公に淡い印象を与えて消えていく

ハワイにあるホテルのライフガード兼保安係である日系人が主人公。どの短編も魅力的な女性が現れては主人公に淡い印象を与えて消えていく。主人公の感情が語られることはあまりなく、カメラのような視点の進行係として機能している。作品で驚かされたのはあまりにも簡潔すぎる作者の文体だ。短文とドライな雰囲気は片山義男を髣髴させたりもするが、こちらの文章はさらにシンプル。それでいて、携帯小説にありがちな未熟さだとか、幼稚さだとかを微塵にも感じさせないのは単純に凄い。こんな書き方もあるのかと、素直に感心してしまった。